女性の性感帯 Gスポット

女性にとっても性感帯としてGスポットというのが最近はもてはやされています。でもその部分だけじゃなく膣全体でも十分に感じるのですよね。ただし、知覚刺激による感覚とはちょっと違うようですね。膣の奥3分の2の内性器の部分は感覚があまりないと言われているようです。男性には絶対に分からないですが、ペニスが腔の中に入っているときにどんな感覚があるかといえば、それは満杯感ということのようなんです。自分の体の中に満杯に何かが入っているという感覚らしいです。膣の大きさは、普通は指1本か2本が入る程度ですよね。普通の状態のときは狭いものなのです。そこにペニスが入ってくるので膣壁が押し広げられるときの圧を感じての満杯感を感じるのです。腔のいちばん奥は子宮の入り口、すなわち子宮口です。子宮口のことをポルチオとも呼ぶので、ポルチオ性感帯という言い方もあるようですね。子宮自体には痛覚神経はないのです。病院で診察などで子宮口の部分を器具でガチッと挟んでもほとんど痛みはないようです。例えば子宮頚がんの精密検査などでは器具で挟むだけでなく組織を少しかじり取る場合もあるわけですがそれでも痛くないようですからね。
人妻出会い系

This entry was posted on 土曜日, 9月 13th, 2014 at 10:23 AM and is filed under 女性の身体. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply